利用規約

bonbone campus 会員利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、ダイヤ工業株式会社(以下「当社」といいます)が提供するeラーニングサービスbonbone campus(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるもので、本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意していただく必要があります。

第1条(本規約の範囲及び変更)

本規約は本サービスの提供及びその利用に関し、次条で定義する会員様に適用されるものとします。

当社は、会員様の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。この場合、当社は、当社の定める方法により、当該変更に関する事項を会員様に対して告知するものとし、当社が別段の定めをした場合を除いて、当該変更内容を当ウェブサイトに掲載した時点でかかる変更が有効になるものとします。なお、会員様が当該変更後に本サービスを利用した場合は、当社は当該変更に同意しているものとみなすことができるものとします。

第2条(会員登録)

1.本サービスのご利用には会員登録が必要となります。「会員様」とは、当社が本サービスの利用を認め、会員として登録をした方をいいます。また、本サービスを利用した場合は、本規約に会員様が同意したものとみなされます。

2.当社は、会員登録時の申請内容に以下の事由があると判断した場合、会員登録を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

ア. 虚偽の事項を届け出た場合

イ. 本規約に違反したことがある方からの申請である場合

ウ. その他、当社が会員登録を相当でないと判断した場合

エ. 登録した情報に変更が生じた場合は、速やかにお電話、FAX、Eメール、当ウェブサイトにて変更の申し出を行うものとします。

オ. 会員様より登録時に申請された情報、登録後に変更された情報は、全て正しい情報であると当社は判断し、登録情報に誤りがあったことにより、会員様に不利益が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第3条(個人情報の取り扱い)

当社は、会員様の個人情報を当サイトに記載する「プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱うものとします。

第4条(本サービス利用時のアカウントの管理)

1.当社は、第2条に従い本サービスの会員登録が完了した会員様に対し、使用者を識別するアカウント(以下「アカウント」という)を発行します。会員様は、自己の責任において、アカウントを管理するものとします。いかなる場合にも、アカウントを第三者に開示、譲渡、貸与することはできません。

2.アカウントは、ユーザーIDとパスワードでの組み合わせからなり、当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのアカウントを付与された会員様ご自身による利用とみなします。

3.会員様は、アカウントが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡してください。

第5条(取引条件等)

本サービスの内容、利用期間、利用料、支払方法等の条件は、当ウェブサイト上に記載された条件(改定があった場合は当ウェブサイト掲載の改定後の条件)によることとします。

第6条(禁止事項)

会員様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

1.本規約に違反する行為

2.登録情報入力の際に虚偽の内容を申請する行為

3.本サービスの運営を妨げる、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為

4.クレジットカードを不正使用して本サービスを不正に使用する行為

5.他の会員様のアカウントを使用して本サービスに係るウェブサイトにアクセスする行為その他第三者に成りすまして本サービスを利用する行為

6.アカウントを不正に使用する行為

7.他の会員様、第三者、又は当社の商標権、著作権、又はプライバシーその他の一切の権利もしくは利益を侵害する行為、又はそれらのおそれのある行為

8.公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、又はそれらのおそれのある行為

9.有害なコンピュータープログラム等を送信又は書き込む行為

10.本サービスの使用権を第三者に譲渡又は貸与したりする行為

11.本サービスに関するプログラムを複製したり又は第三者に開示したりする行為

12.本サービスの複製、修正、変更、改変又は翻案等の行為

13.自ら又は第三者を利用した次の行為

ア. 暴力的な要求行為

イ. 法的な責任を超えた不当な要求行為

ウ. 風説を流布し、偽計もしくは威力を用いて当社の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為

エ. その他、前各号に準ずる行為

オ. その他、当社が本サービス運営上不適切と判断する行為

第7条(権利帰属)

本サービスに関する著作権、肖像権、商標権又はその他一切の権利は、当社又はその他の正当な権利者に帰属するものであり、会員様はこれらの権利を侵害する行為を行わないものとします。万一、会員様の権利侵害により権利者との間で問題が発生した場合、会員様は自己の責任と費用でその問題を解決するものとします。

第8条(本サービス内容の変更・終了等)

当社は、事前に通知することなく、いつでも本サービス又は本サービスに付帯するサービスの提供を変更、停止又は終了することができるものとします。当社は、本条に基づく措置により会員様に生じた損害又は不利益に対して一切の責任を負いかねます。

第9条(本サービスの利用の禁止及び資格の取消)

1.当社は、会員様が次のいずれかに該当した場合、その他当社において会員として不適格と認めた場合は、通知、催告等をせずに直ちに会員様による本サービスの利用を禁止し、又は会員資格を取消、もしくは本サービスの利用契約を解除することができるものとします。

ア. 本規約のいずれかの条項の違反が認められた場合

イ. 当社に支払うべき債務の履行を怠った場合

ウ. 信用状態に重大な変化が生じ、本規約及び本サービスの利用に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められた場合

エ. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者に該当した場合

2.当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員様に生じた損害について一切の責任を負いません。

3.会員様は、本条の規定により会員資格を取消された場合、又は本サービスの利用契約が解除された場合、会員様が既に支払った利用料は返金されません。

4.会員様は、会員様の違反により当社が被った損害を賠償する責任を負います。また、損害賠償の請求の有無に関わらず、違反行為及び違反のおそれがあると認められるときは、当社は会員様に警告することがあります。

第10条(退会)

会員様は、当社所定の方法で当社に通知することにより、会員登録解除(退会)し、会員様としての登録を抹消することができます。

第11条(委託)

当社は、本サービスの全部又は一部を第三者に委託することができるものとします。

第12条(免責事項)

1.当社は、故意又は重大な過失がある場合を除き、本サービスの利用に起因若しくは関連して会員様が被った損害を賠償する責任を負いません。

2.当社は、天変地異、感染症の拡大、当社の技術的に不可避な事由により一時的に本サービスが停止、中止又は変更された場合も、これにより会員様が直接的又は間接的に被った一切の損害、損失、不利益等について、一切の責任を負いかねます。

3.会員様は、本サービスの利用方法の如何を問わず、当社又は他の会員様又はその他第三者に対して何らかの損害等を与えた場合には、会員様は自己の責任と費用においてこれを解決し、当社には一切損害、損失、不利益等を与えないものとします。

4.本サービスを使用するために必要な、携帯端末、通信機器、通信手段などは、会員様の自己の責任と費用負担で備えるものとします。

5.当社は、本サービスを現状有姿にて会員様に提供するものであり、会員様に対し、本サービスがいかなる使用環境のもとでも正確に作動すること、すべての機能が発揮されることに関する一切の保証を行いません。

第13条(権利義務の譲渡の禁止)

会員様は、本規約上の地位ならびに本規約から生じる権利義務を第三者に譲渡、担保設定、又は貸与することはできません。

第14条(通知)

当社から会員様への通知は、会員様の登録情報に基づく電子メールアドレスその他の連絡先に宛てて発し、その通知が通常到達すべきであった時に到達したものとみなします。

第15条(準拠法・裁判管轄)

1.本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。

2.本サービスに関して紛争が生じた場合、岡山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上

2020年8月1日制定

follow us

facebook youtube
scroll